ひとりクローズドサークル

好きなものに対する思いをひっそりと呟くブログ

山田涼介(映画)

劇中小道具に似せた映画・テレビドラマ公式グッズを増やしてほしい

映画やテレビドラマの公式グッズ、ありますよね。近年は役柄の衣装を着たアクスタだったり、人気キャラクターとのコラボ商品だったりと、色々な趣向を凝らしたグッズを目にするようになりました。 その手のグッズのほうが売れるのだろうな、ということは素人…

【映画「グラスホッパー」】岩西と蝉は最高の相棒だ【感想】

殺し屋達の攻防を描いた伊坂幸太郎さんの小説「グラスホッパー」。この作品は2015年に生田斗真さん主演で実写映画化されています。 グラスホッパー 生田斗真 Amazon グラスホッパー (角川文庫) 作者:伊坂 幸太郎 KADOKAWA Amazon 物語は「鈴木」「鯨」「蝉」…

【山田涼介】Amazonプライムビデオで視聴可能!映画出演作まとめ【動画配信サービス】

Amazon Prime Videoで山田涼介さんの映画出演作を全て見ることができます。出演作と視聴方法をまとめました。

【映画「燃えよ剣」】原作と併せて読みたい関連作品をまとめる【司馬遼太郎】

映画「燃えよ剣」関連でもう1つだけ書きたいことがあります。今回は(後半部分は)沖田総司控えめなのでご安心ください。 nasuno261.com nasuno261.com ↑沖田総司が濃すぎる記事 映画「燃えよ剣」の原作は、司馬遼太郎の小説「燃えよ剣」です。新選組副長・…

【映画「燃えよ剣」】沖田総司が好きすぎて、思わずロケ地巡りをした【京都・姫路】

映画「燃えよ剣」のロケ地である、京都(石清水八幡宮、妙心寺、西本願寺、渉成園)と姫路(亀山本徳寺、旧三木家住宅)を訪れた記録です。

【映画「燃えよ剣」】無邪気で、強くて、そして儚い沖田総司がにこにこと笑う様子をずっと眺めていたい【感想】

新選組の土方歳三の剣と共に生きた生涯を描いた、司馬遼太郎(敬称略)の小説「燃えよ剣」。この作品は、2021年10月に岡田准一さん主演で映画化されました。 映画の上映終了から約半年。 上映期間中はタイトルに書いたようなことを考えながら何度も映画館へ…

【映画 鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成】原作への敬意がないと、ここまで誠実な作品にはなり得ない【感想】

映画「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」が現在公開されています。 wwws.warnerbros.co.jp 上映回数はかなり減ってしまいましたが、まだ間に合います。 実写化するということ 原作への敬意を忘れないこと エドという役を背負うこと 【おまけ】エドの父・ホー…