ひとりクローズドサークル

好きなものに対する思いをひっそりと呟くブログ

漫画

【漫画】お疲れのあなたへ贈りたい「泣きたい夜の甘味処」

お疲れさまです。 夜になると何故か気持ちが落ち込んで、つい余計なことを考え不安な気持ちが収まらなくなる。そんなあなたにそっと差し出したい1冊がこちらです。 泣きたい夜の甘味処 (コミックエッセイ) 作者:中山 有香里 KADOKAWA Amazon ※2023年1月現在…

【GALS!! (続編)】渋谷のカリスマ・寿蘭の幸せとは何なのか?【藤井みほな】

田舎生まれ田舎育ちの私ですが、小学生の頃、渋谷のギャルに憧れたことがあります。かといって、実際にギャルの皆さんと接点があった訳ではありません。1998年から2002年に連載されていた少女漫画「GALS!」の影響です。同じ経験をしたアラサー世代の方も多い…

【将棋の渡辺くん】渡辺明名人を差し置いて、伊奈めぐみさんのファンになってしまった【漫画】

つい最近まで将棋のしの字も知らない人間でしたが、ここ2年ほどの間にルールを覚え、将棋界のことを学び、コンピューター相手に将棋を指し、藤井竜王のタイトル戦をAbemaで欠かさず見るようになりました。この歳で全くノーマークだったジャンルに足を踏み入…

【もろたで工藤】血の気が多すぎる西の高校生探偵・服部平次の格好良さを伝えたい【名探偵コナン】

初めて好きになった2次元のキャラクターは、服部平次でした。当時小学生だった私にとって、賢くて面白い、憧れのお兄さんだった平次。名探偵コナンのアニメがきっかけで、探偵の格好良さや推理の面白さを知り、その流れで本格ミステリが好きになりました。…

【その「おこだわり」、俺にもくれよ!!】 退屈な日常生活を送るあなたにも、きっと「おこだわり」がある【清野とおる】

突然ですが、あなたには語り尽くせるほど好きなものがありますか? そこまでオタク気質じゃないよ、という方も少なくないと思います。 それでは、コンビニでいつも選んでしまうあの商品、切らすことなく買い置きしている日用品、何故か辞められないルーティ…

【気づいたら独身のプロでした】ひとりぐらしの師匠・カマタミワさんのような自由で楽しい独身生活を送りたい【漫画】

私事ですが、大学への進学と同時に一人暮らしを始め、今年で13年目になります。元々独りが苦にならない性格であり、仕事のことで気を病むことはあっても「孤独」を感じたことはありませんでした。 そんな一人暮らし適性が高めの私が勝手に師匠として崇めてい…

【女の園の星】鳥井さんの「見ているだけで幸せ」な星先生観察日記を定期購読したい【和山やま】

「女の園の星」という漫画が好きです。 女子高にて教鞭をとる星先生(33歳)が主人公の物語ですが、全体的に何とも形容しがたいシュールな世界観が漂っており、細かい描写やセリフがいちいちツボにはまってしまい(良い意味で)外出先では読まないほうがいい…

【漫画】繰り返し読めて気持ちが和む、シリーズ全10冊以下の好きなマンガをまとめる【おすすめ】

暑い日が続きますが、皆さまお疲れではないですか?私は疲れました。 気持ちがどうしても上向かない日は、横になって好きな漫画を繰り返し読んでいるのですが、そんな時によく選ぶおすすめの漫画を5つ紹介します。 とはいえ、いきなり見ず知らずの人間から…

【あたしンち】スドーちゃんから学ぶ、「親友」とは何かということ【けらえいこ】

スドーちゃんと石田の関係性を掘り下げながら、「親友」という言葉の持つ意味を考えてみました。

【金田一37歳の事件簿】姿を見せないヒロイン・七瀬美雪37歳についての考察【死亡説は否定したい】

37歳の美雪が姿を見せない理由について、既刊13巻までのはじめの言動を振り返りながら勝手に考察しました。